バスケドリブルボールコントロールの方法を調べた

バスケ経験は短いけどもボールコントロールの達人と呼ばれてみたい・・そのための効果的な練習

 

友達が新しいアパートができる度に引っ越す人がいます。誰も住んでない

 

新しいアパートに住むのが好きみたいね。たまに引っ越しの手伝いとかするけど

 

荷物が最小限だから助かる。話を聞くと敷金2ヶ月と礼金2ヶ月だって。あと家賃

 

も先払いだから計5ヶ月分の家賃が先にかかるんだね。何かもったいない話のよう

 

に聞こえるけど。それにしても礼金ってばかばかしいよね。そのまま大家さんの

 

ポケットに入るわけだしね。考え方によっては大家さんへの賄賂じゃない?

 

敷金2ヶ月払えばそれ以上お金取らないでよ〜って感じするけど。友達曰くしょう

 

がないらしい。

 

 

ボールコントロールが上手くなる方法を色々調べたところ行き着いたのは・・

 

手とボールの接地時間の長さが第一の重要点らしい・・そこにはいくつかのポイント

 

があるとか!?

 

長く練習しているのに、ボールのコントロールが苦手な選手には、効果的な

 

練習方法を見つけ、改善したほうがいいらしい・・

 

 

そうはいってもな〜どうやって接地時間を長くするのか調べても具体的なコツが

 

イマイチ出てこないなぁ〜どうしよ。

 

 

やはり私達は毎回こうして分からないことを調べたりするけど、なかなか具体的な

 

答えにたどり着かないもの。。

 

答えがない自己流の練習は時間の無駄になるかもしれないし・・。

 

 

だとしたら、やはり私達に今必要なのはバスケドリブルに特化した教科書のような

 

存在・・例えばバスケプロの教えや極意をいち早く見つけ出し、そこから学んでいく

 

ことが、上達への無駄のない近道と言えるのではないでしょうか?^^

 

がんばりましょ

 

 

ページ上部に戻る