バスケドリブル体幹強化のコツを自分なりに調べた

体幹強化でドリブルに大きな差が出るとは聞いたことあるけど・・どうしたら?

 

インスタントラーメンてお湯注いで3分待つ方は楽でいいけど、鍋にお湯を沸かして

 

茹でて食べる方がめんどくさいね。沸くまでもめんどくさいし茹でるのもめんどくさい

 

し食器洗うのもめんどくさい。だけどこっちのほうが美味しいんだよね。最近作った

 

けど、ネギを刻んで入れてあと卵を入れて最後残ったスープに冷凍ご飯をチンした

 

ものを入れて食べました。おいしかった。だけど洗うのがめんどくさかったなぁ。

 

特におなかいっぱいになると動けないからね。

 

 

やはりドリブルに最も重要な要素の一つに体幹の強さがあげられるらしい

 

調べると・・

 

特に腿あげトレーニングなどハードだけど確実に効果を生むパターンは数種類あり、

 

そこにバリエーションを織り込むことが大きな差を生むとか!?

 

 

その結果、ドリブルがうまくなると同時にシュート精度も上がるらしい・・

 

ボールコントロールの技術が上がるためだとか。

 

嬉しい話だけど、きつい体幹強化は心が折れるんだよな〜

 

だけど、やって損はないからできれば正しい方法で効率的に鍛えたい・・

 

 

だとしたら、やはり今自分達に必要なのは、こうした体幹強化も

 

無駄なく実践できるようなプロの教えや極意・・具体的には

 

バスケドリブルに特化した教科書のような存在からそのすべてを

 

抜き取り、即実践していくことが上達への最短近道になるのでは

 

ないでしょうか?

 

 

お互いレギュラー獲得へ向けて頑張りましょ!

 

 

 

ページ上部に戻る