バスケドリブルのスラロームのコツが分からなくて調べた

フットワーク強化と同時に、スピーディなドリブルを身に付けるためにできること

 

たまに便秘してそれが続くと腰が重くなって痛くなったりするけど、便秘も2、3日

 

続くと辛いね。野菜も食べてるし水分もいっぱい取ってるけど、だめなときはだめ。

 

そんな時最近はビフィックスと言う機能性ヨーグルトが1番効きます。最近いろんな

 

ヨーグルトがあるけど、お菓子みたいなーひと口サイズのヨーグルトで乳酸菌入って

 

るんだろうけどあまり効果がない。どっちかって言うとおいしく食べる方じゃない?

 

ビフィックスもおいしいけどそういったヨーグルトと違って1時間するとかなりお腹が

 

ゴロゴロしてくる。

 

 

一石二鳥で効果的に習得する実用性十分な練習方法があるらしい

 

色々調べたり聞いたら・・

 

両手のスラローム、片手でのスラロームを実践することが効率的とか!?

 

この時に手首をしっかり返しながらやらなければならないらしい。

 

だけどこれをマスターすることでどんどんスピードアップしていき試合で

 

十二分に活躍できることは間違いないらしい・・

 

 

手首返しながらのスラロームかぁ〜これは死角だったな。。

 

だけどやってみたけどなかなか難しいな〜やり方合ってる??

 

 

なんといっても私達は、こうしたドリブルテクニックとその効果的な練習方法にも

 

疎い。毎回調べて自己流でまずはやってみるが合っているのかどうか

 

判断も難しいもの。。

 

 

だからこそ、ここは時間をかけずに習得するためにも、目で見てきちんと実践できる

 

ような、バスケドリブルに特化した教科書のような存在を見つけ出し

 

そこから具体的に練習方法を学んでいくスタイルが上達への最短近道

 

であり、スピーディなドリブルを身に付ける唯一の方法になるのかもしれ

 

ないですよね〜

 

 

頑張りましょ。。

 

 

ページ上部に戻る