バスケドリブルスティール防ぐコツについて自分なりに調べた

相手ディフェンスのスティールはホント悔しい・・どうしたら

 

YouTubeとか興味のあるブログとか見てて寝るのが遅くなって次の朝後悔すること

 

が多いけど、人が夜更かしをする理由って1日に満足してないから・・らしい。

 

充実してる人はぐっすり眠れるんだって。それは確かに忙しくて夜時間がやっと

 

取れてYouTubeとか見るんだからね。昼間からYouTube見てたらそれは早く寝るわい。

 

もう少し朝スパッと起きられればいいんだけどなぁ。もともと低血圧っていうのも

 

あるけど朝はほんとに起きられない。何回寝坊したことか。

 

 

スティールに対して後ろを通して行うバックビハインドをマスター

 

するのが効果的らしいですね〜

 

ボールをキープするための基礎テクニックをさらに発展させて身につけるのが

 

王道とか・・!?

 

スティールされることは試合でもチャンスが一転ピンチになるリスク大です。

 

必ず習得できるように頑張りたいな〜

 

 

だけどバックビハインドも難しいテクニックであることは間違いない。

 

自己流でやってたら日が暮れる。。

 

だけどこれができないとスティールの嵐。。

 

 

だからこそ、自分達に今必要とされるのはおそらく、バスケドリブルに特化した

 

プロの教え・・たとえば教科書のような存在を見つけ出し、そこから

 

バックビハインドを短時間で身に付ける方法を学ぶことが、上達への

 

最短近道ではないでしょうか?

 

 

頑張りましょ^^

 

ページ上部に戻る