バスケドリブルスティール防ぐコツについて自分なりに調べた

相手ディフェンスのスティールはホント悔しい・・どうしたら

 

スティールって基本的にフロントコートでは狙わないもの、相手にかわされて、そのままシュートされてしまう危険があるから・・、だけど自分は普通に相手ディフェンスからスティールされることが多い・・隙を作り過ぎ!?改めて色々調べたら・・

 

スティールに対して後ろを通して行うバックビハインドをマスター

 

するのが効果的らしいですね〜ボールをキープするための基礎テクニックをさらに発展させて身につけるのが王道とか・・!?

 

バスケドリブル上達法〜スティールを防ぐテクニックやコツ〜

 

 

スピードを落とさずに身体の後ろ側でボールをチェンジ、ボールをバウンドさせる位置が大切で必ず、進行方向の足の外側の前方を狙ってバウンド・・?さらに腕を後ろに回す際には、ボールを放り投げるのではなく、肩の関節を大きく使って手をまきつける感じで、しっかりと体の逆サイドへ遠心力を使って持っていくようにすることが、スムーズに行う秘訣だとか。

 

理屈ではなんとなく分かるんだけど、これって自分一人で練習するにはハードルが高いよね汗。シンプルに見て分かるお手本ないかな〜?

 

 

なんといってもバスケドリブルが苦手な私達は・・

 

実はこうした相手ディフェンスのスティール対策のテクニックやコツなどにまだ疎かったりするもの。悔しくて方法を色々調べたりするけど手とり足とり親切な良い情報が出て来るとも限らないし、そもそも何かと忙しくて毎回1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕も無かったりする・・

 

だとしたら、今の自分達に必要なのは効果的にバックビハインドをマスターする方法も含め、その都度、目で見てシンプルに理解でき即上達に結びつくようなプロの教えや極意というべき・・バスケドリブルに特化した自分だけのお手本みたいな存在をいち早く見つけ出し、そこから愚直に吸収することが最短近道かもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

元JBLプレーヤー堀英樹が徹底指導!

 

生まれ持った才能や能力がない中高生や大人でも
短時間でドリブル技術が格段にレベルアップできる特別な極意を伝授

 

バスケドリブル上達革命DVD詳細はこちら

 

 

 

 

YouTubeとか興味のあるブログとか見てて寝るのが遅くなって次の朝後悔することが多いけど、人が夜更かしをする理由って1日に満足してないから・・らしい!?充実してる人はぐっすり眠れるんだって。それは確かに忙しくて夜時間がやっと取れてYouTubeとか見るんだからね。昼間からYouTube見てたらそれは早く寝るわい。もう少し朝スパッと起きられればいいんだけどなぁ。もともと低血圧っていうのもあるけど朝はほんとに起きられない。何回寝坊したことか。そうゆうときだけは高血圧の人が羨ましい^^なんて

 

そういえば同じくユーチューブで見たけど、毎日6時間睡眠の人の2週間後のパフォーマンスは、毎日4時間睡眠の人と同じなんだって。それはさらに2日間全く寝ない人とも同じらしい!?それだけパフォーマンス落ちるのか。だから毎日8時間は寝ないとダメって事ね。無理だけど。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る