バスケドリブル相手ディフェンス対策について真剣に調べた

低いドリブルで相手ディフェンスを翻弄し一気に抜ききるための練習は?

 

格闘技の試合とか見てると特にボクシングとか、試合前の会見とかお互いメンチ

 

切るって言うのか・・よくわからないけど睨み合ったりしてすごいボクシング

 

の試合になりそうで白熱した感じがして見てるこっちも興奮するけど、試合が

 

終わった後にお互いの健闘をたたえて、笑顔で抱き合ったりとかするのって

 

何か違うなと思います。試合前のあの睨み合いは何だったんだろうみたいな。

 

結局格闘技と言う名のスポーツだし、パフォーマンスなんだなぁと思わされる瞬間。

 

変な話、負けたほうのセコンドが勝者に喧嘩を売るみたいなそこまで白熱してほしいなぁ。

 

 

スライドステップでのスラロームトレーニングが効果的らしい・・

 

調べると・・

 

身体バランスをしっかり維持して、上下動を大きくしながらも低いドリブルを

 

打つ、このトレーニングはとても効果的に働くらしいとか・・。

 

さらに言えば、前傾姿勢を取ることでそ高度なドリブルを身につけることが

 

できるのと相手との間に空間を生み出すことに繋がるらしい・・

 

 

とりあえず今やるとしたらスライドステップでのスラロームトレーニングかぁ〜

 

やったことあるような無いような・・感じだな〜

 

 

だけどこうして調べると、ドリブルを上達するための様々なトレーニング法は

 

確立されてるんですね。

 

 

だけど、情報は見つけても自分がやるとなったら話は別、難しくてなかなか

 

捗らないもの。

 

だからこそ、バスケドリブルに特化した教科書のような存在からこうした

 

スライドステップでのスラロームトレーニングなども含めた効果的な方法を

 

いち早く吸収していくことが上達への最短近道となるのかもしれないですよね。

 

やり方間違えたら余計な遠回りするかもしれないし・・

 

頑張りましょ^^

 

 

ページ上部に戻る