バスケドリブル技を習得したい!フェイクの効果的な練習方法を自分なりに調べてみた

ドリブルで効果的なフェイクが全く出来ない場合はどうしたらいいのか・・

 

大学のバスケ部に所属してますが、高校の時はテニス部だったので完全大学デビューです。ですが昔からバスケは好きでよく仲間とプレイしていましたが基本ができていないので変な癖がついてるのも上手くならない原因かも・・とはいえ負けず嫌いだから、やるからにはレギュラー目指して毎日練習を頑張っています。そんななかでフェイクが何かと難しい・・改めて調べたら、

 

フェイクはコツも方法もしっかり理解して練習しないとだめらしい・・

 

そのなかでまずはムーブ・・動きについての柔軟性を身につける必要があるみたいですね。動きの柔軟性で得られる、円滑な動き出しこそ効果的なフェイクの命と言えるとか・・

 

バスケドリブル上達法〜フェイクの効果的な練習コツ〜

 

 

その上で左右を揺さぶる、前後を揺さぶる、ボールを持つと見せかけて持たない動きが生まれディフェンスとの駆け引きに勝つためのフェイクが身に付くらしい・・

 

まぁなんとなく聞いたことはあるしどこかで読んだこともあるけど、実際問題その柔軟性ってのは初心者でも簡単に身に付けられるものなのかな?そこがネックなんだよな・・良いお手本とかあればいいけどな。

 

 

なんといってもバスケドリブル頑張ってるけど苦手な私達は・・

 

こうしたフェイクのテクニックやコツなどにまだまだ疎かったりするもの。悔しくて方法やコツを色々調べたりするけど手とり足とり親切な良い情報が出て来るとも限らない。そもそも何かと忙しくて毎回1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕も無かったりする・・

 

だとしたら、今の自分達に必要なのは効果的なフェイクと動きの柔軟性も含めその都度、目で見てシンプルに理解でき即実践に結びつくようなプロの教えや極意というべき・・バスケのドリブルに特化したお手本みたいな存在をいち早く見つけ、そこから愚直に吸収することが最短の近道かもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

元JBLプレーヤー堀英樹が徹底指導!

 

生まれ持った才能や能力がない中高生や大人でも
短時間でドリブル技術が格段にレベルアップできる特別な極意を伝授

 

バスケドリブル上達革命DVD詳細はこちら

 

 

 

 

高校の時は制服がネクタイだったけどワンタッチで付けるネクタイだったから、楽で良かったけど、今になってたまにネクタイをつけると結び方はわかるけど、かっこよく結ぶのはなかなか難しいね。人の見ると結構かっこよく結んでるし。真ん中にちょっと溝がある結び方とか、一般人なのにホストみたいな結び方してる人もいるしね。だけどネクタイをしてると冬場なんかは首が暖かいね。

 

疲れたサラリーマンが少しネクタイを緩めシャツの第一ボタンを外したちょっと疲れた感じが見てて好きです。あっ汚れたメガネをネクタイで拭いてる人はダメですけどね〜^^レンズって何気に繊細と言うか、新しいティッシュとかでちゃんと拭かないと脂分がキレイに取れないですよね。自分はメガネは普段水道水で表面の汚れ取ってからのティッシュでキレイに拭きます。たまにホームセンターに入ってるメガネ屋の洗浄機で洗うと、超音波でキレイになったり。あの洗浄機の中の液体かなり汚れてるけど、やはり不特定多数の人が使うから汚れも凄いんだね〜まぁキレイになるからいいとするか^^

 

そういえばこの前、何かの番組で安売りイメージの某メガネ屋さんが方向転換したのやってたけど凄かったな、他にはない、40項目以上の検査をしっかりやって、きちんと見えるメガネを作る方にシフトしたやつ・・。値段は高いけどすごい人気らしい!?次の日行ってみたくなっちゃったよ^^

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る